徳島県文化の森総合公園
◆広告掲載のご案内

平成30年度から、当広報誌(文化の森通信「文化の森から」)に広告が掲載できるようになりました。掲載料及び手続等詳細については、21世紀館にお問い合わせください。
休館日カレンダー
2024年4月
-123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
2024年5月
---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
[赤]は全館休館日
[青]は図書・文書館休館日
[緑]は図書館休館日
[茶]は文書館休館日
リンクバナー
あわっ子歴史・文化オンラインめぐり
あわカル
徳島県立総合教育センター
まなびーあ徳島 県立総合大学校
徳島県建設技術センター
徳島県観光情報サイト 阿波ナビ 関西2府8県4政令市の芸術文化情報サイト 関西文化の日.COM

正当なCSSです!

連絡先
〒770-8070
徳島市八万町向寺山
文化の森総合公園
(徳島県立二十一世紀館) TEL:088-668-1111(代表)
おかけ間違いにご注意ください。
位置図 / 平面図
徳島県立近代美術館-催しもの案内-

【所蔵作品展】所蔵作品展2024年度I「新収蔵作品を中心に」
開催日2024年4月13日(土)~2024年7月21日(日)
時間9:30~17:00
申し込み方法
開催場所徳島県立近代美術館 展示室1・2、屋外展示場、美術館ロビー(2階)
参加対象(参加料)どなたでも(一般200円、高・大生100円、小・中生50円)
内容他昨年度、新たにコレクションに加わった作品を中心にご紹介します。黒川弘毅や福田美蘭など現在も精力的に活動する作家のほか、山下菊二や伊原宇三郎など徳島ゆかりの作家、さらに戦後の版画制作をリードしてきた磯辺行久、黒崎彰などの作品を既収蔵作品や関連作家の作品とともに展覧します。
詳細はこちら
展示解説「新収蔵作品を中心に」
開催日2024年4月20日(土)
時間14:00~14:45
申し込み方法申込は不要です。直接会場へお越しください。
開催場所徳島県立近代美術館 展示室1・2(2階)
参加対象(参加料)どなたでも(観覧券が必要(高校生以下は無料)。)
内容他※所蔵作品展「2024年度I新収蔵作品を中心に」に関する催しです。黒川弘毅や福田美蘭など現在も精力的に活動する作家のほか、山下菊二や伊原宇三郎、原菊太郎など徳島ゆかりの作家による新たなコレクションを、既収蔵作品や関連作家の作品とともにご紹介します。
詳細はこちら
【特別展】ユーモア-おかしみの表現に潜むもの-
開催日2024年4月27日(土)~2024年6月30日(日)
時間9:30~17:00
申し込み方法
開催場所徳島県立近代美術館 展示室3(2F)
参加対象(参加料)どなたでも(一般600円、高・大生4500円、小・中生300円)
内容他「ユーモア」とは、「上品な洒落やおかしみ」「諧謔(かいぎゃく)」のこと。本展では、そうしたユーモアあふれる作品に隠された、私たちを「どきっ」とさせる部分に触れようとします。これらの作品は、「当たり前」に揺さぶりをかけ、想像の枠を押し広げてくれるはずです。
詳細はこちら
学芸員による展示解説「ユーモア」
開催日2024年5月6日(月)
時間14:00~15:00
申し込み方法申込は不要です。直接会場へお越しください。
開催場所徳島県立近代美術館 展示室3(2階)
参加対象(参加料)どなたでも(要観覧券)
内容他※特別展「ユーモア おかしみの表現に潜むもの」に関する催しです。「ユーモア」をテーマに作品をご紹介します。作品に隠された、私たちを「どきっ」とさせる部分に触れてみましょう。これらの作品は、「当たり前」に揺さぶりをかけ、想像の枠を押し広げてくれるはずです。
詳細はこちら
展示解説「新収蔵作品を中心に」
開催日2024年5月12日(日)
時間14:00~14:45
申し込み方法申込は不要です。直接会場へお越しください。
開催場所徳島県立近代美術館 展示室1・2(2階)
参加対象(参加料)どなたでも(観覧券が必要(高校生以下は無料)。)
内容他※所蔵作品展「2024年度I新収蔵作品を中心に」に関する催しです。黒川弘毅や福田美蘭など現在も精力的に活動する作家のほか、山下菊二や伊原宇三郎、原菊太郎など徳島ゆかりの作家による新たなコレクションを、既収蔵作品や関連作家の作品とともにご紹介します。
詳細はこちら
おはなし美術館~絵本の読み聞かせと作品鑑賞~
開催日2024年5月19日(日)
時間14:00~15:00
申し込み方法電話で申込(先着順)。定員に余裕があれば、当日参加も可。
開催場所徳島県立近代美術館 徳島県立近代美術館 ロビー、展示室3(2階)
参加対象(参加料)小学生低学年まで(保護者同伴可)(無料(保護者は要観覧券))
内容他※特別展「ユーモア おかしみの表現に潜むもの」に関する催しです。出品作家が挿絵や文章を手がけた絵本を読んだあと、一緒におしゃべりしながら作品を鑑賞します。美術館デビューにもぴったりなプログラムになっています!
詳細はこちら
こども鑑賞クラブ「おかしくてドキッ!」
開催日2024年6月1日(土)
時間14:00~14:45
申し込み方法電話で申込(当日参加可)。
開催場所徳島県立近代美術館 展示室(2階ロビーに集合)
参加対象(参加料)小学生(保護者同伴可)(無料(保護者は要観覧券))
内容他子どもなりの目で展覧会を楽しむ催し。密を避けながらコミュニケーションして、一緒に鑑賞しましょう。クイズをしたり探偵手帳にメモしたりする、やさしい内容です。
詳細はこちら
パントマイムワークショップ!身体×美術×ユーモア
開催日2024年6月8日(土)
時間10:00~11:30
申し込み方法電話で申込(先着順)。定員に余裕があれば、当日参加も可。
開催場所徳島県立近代美術館 徳島県立近代美術館 ロビー、展示室3(2階)
参加対象(参加料)どなたでも(要観覧券)
内容他※特別展「ユーモア おかしみの表現に潜むもの」に関する催しです。パフォーミングアーティストとして活動される徳島はっちー氏をお招きし、展示作品をテーマにしたパフォーマンスをしていただきます。その後、みんなでおしゃべりしながら作品を鑑賞し、最後にワークショップを行います。
詳細はこちら
3人の学芸員のリレー作品解説
開催日2024年6月9日(日)
時間14:00~15:00
申し込み方法申込は不要です。直接会場へお越しください。
開催場所徳島県立近代美術館 展示室1・2(2階)
参加対象(参加料)どなたでも(観覧券が必要(高校生以下は無料)。)
内容他※所蔵作品展「2024年度I新収蔵作品を中心に」に関する催しです。3人の学芸員が、新収蔵作家の黒川弘毅、福田美蘭、尾藤豊の作品をピックアップし、それぞれの”推し”の作品について鑑賞のポイントや魅力を、リレー形式でご紹介します。
詳細はこちら
学芸員による展示解説「ユーモア」
開催日2024年6月16日(日)
時間14:00~15:00
申し込み方法申込は不要です。直接会場へお越しください。
開催場所徳島県立近代美術館 展示室3(2階)
参加対象(参加料)どなたでも(聞こえる方もどうぞご参加ください)(要観覧券)
内容他※特別展「ユーモア おかしみの表現に潜むもの」に関する催しです。「ユーモア」をテーマに作品をご紹介します。作品に隠された、私たちを「どきっ」とさせる部分に触れてみましょう。これらの作品は、「当たり前」に揺さぶりをかけ、想像の枠を押し広げてくれるはずです。
詳細はこちら
手話通訳付き展示解説「ユーモア」
開催日2024年6月16日(日)
時間10:00~11:30
申し込み方法申込は不要です。直接会場へお越しください。
開催場所徳島県立近代美術館 展示室3(2階)
参加対象(参加料)どなたでも(聞こえる方もどうぞご参加ください)(要観覧券)
内容他※特別展「ユーモア おかしみの表現に潜むもの」に関する催しです。手話通訳つきの展示解説です。ユーモアあふれる作品に隠された、私たちを「どきっ」とさせる部分に触れてみましょう。これらの作品は、「当たり前」に揺さぶりをかけ、想像の枠を押し広げてくれるはずです。
詳細はこちら
こども鑑賞クラブ「ニューフェイス」
開催日2024年7月6日(土)
時間14:00~14:45
申し込み方法電話で申込(当日参加可)。
開催場所徳島県立近代美術館 展示室(2階ロビーに集合)
参加対象(参加料)小学生(保護者同伴可)(無料(保護者は要観覧券))
内容他子どもなりの目で展覧会を楽しむ催し。密を避けながらコミュニケーションして、一緒に鑑賞しましょう。クイズをしたり探偵手帳にメモしたりする、やさしい内容です。
詳細はこちら
【所蔵作品展】所蔵作品展2024年度II「時をめぐる表現」
開催日2024年7月27日(土)~2024年11月24日(日)
時間9:30~17:00
申し込み方法
開催場所徳島県立近代美術館 展示室1・2、屋外展示場、美術館ロビー(2階)
参加対象(参加料)どなたでも(一般200円、高・大生100円、小・中生50円)
内容他 
詳細はこちら