徳島県文化の森総合公園
◆広告掲載のご案内

平成30年度から、当広報誌(文化の森通信「文化の森から」)に広告が掲載できるようになりました。掲載料及び手続等詳細については、21世紀館にお問い合わせください。
休館日カレンダー
2021年5月
------1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
[赤]は全館休館日
[青]は図書・文書館休館日
[緑]は図書館休館日
[茶]は文書館休館日
リンクバナー
あわカル
徳島県立総合教育センター
まなびーあ徳島 県立総合大学校
徳島県建設技術センター
徳島県観光情報サイト 阿波ナビ 関西2府8県4政令市の芸術文化情報サイト 関西文化の日.COM

正当なCSSです!

連絡先
〒770-8070
徳島市八万町向寺山
文化の森総合公園
(徳島県立二十一世紀館) TEL:088-668-1111(代表)
おかけ間違いにご注意ください。
徳島県立近代美術館-催しもの案内-

【所蔵作品展】徳島のコレクション2021年度第1期特集「新収蔵作品を中心に」
開催日2021年4月17日(土)~2021年7月4日(日)
時間9:30~17:00
申し込み方法
開催場所徳島県立近代美術館 展示室1・2、屋外展示場、美術館ロビー(2階)
参加対象(参加料)どなたでも(一般200円、高・大生100円、小・中生50円)
内容他新しく収蔵した作品を中心に展覧します。
詳細はこちら
【所蔵作品展】一原有徳・版のワンダーランド
開催日2021年4月24日(土)~2021年6月13日(日)
時間9:30~17:00
申し込み方法
開催場所徳島県立近代美術館 展示室3(2階)
参加対象(参加料)どなたでも(一般200円、高・大生100円、小・中生50円)
内容他阿南市出身で北海道を拠点に活躍した現代版画の異才、一原有徳(1910-2010)の画業を振り返ります。3メートルを越える大作、1回しか刷ることのできないモノタイプ版画、不思議な魅力に満ちた金属版画とその原版など180点の全コレクションを一望し、作家が追求した未知の視界にせまります。
詳細はこちら
展示解説 「新収蔵作品を中心に」
開催日2021年5月22日(土)
時間14:00~14:45
申し込み方法申込不要
開催場所徳島県立近代美術館 展示室1、2(2階)
参加対象(参加料)どなたでも(観覧券が必要)
内容他2020年度に新しく収蔵した作品を中心にご紹介します。コレクションに新たな作品が加わることで、おなじみの作品たちの見え方にも変化が生じるさまをお楽しみください。
参考ビデオ→http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/movie/art1-talk.mp4
詳細はこちら
ゲストと歩くギャラリートーク「一原有徳・版のワンダーランド」
開催日2021年5月23日(日)
時間14:00~15:30
申し込み方法申込不要
開催場所徳島県立近代美術館 展示室3(2階)
参加対象(参加料)どなたでも(観覧券が必要)
内容他一原有徳の全コレクションを一望。一回切りのモノタイプ版画や、不思議な物質感を感じさせる金属版画など、版でしか描けない独特な世界を一緒に読み解いていきましょう。生前の作家の言葉や、原版についてもご紹介します。
参考ビデオ→http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/movie/art1-talk.mp4
詳細はこちら
こども鑑賞クラブ 「ワンダーランド!」
開催日2021年6月5日(土)
時間14:00~14:45
申し込み方法電話で申込。先着順で受け付けます。
開催場所徳島県立近代美術館 展示室3(2階)
参加対象(参加料)小学生(保護者同伴可)(無料(保護者は要観覧券))
内容他子どもなりの目で展覧会を楽しむ催し。密を避けながらコミュニケーションして、一緒に鑑賞しましょう。クイズをしたり探偵手帳にメモしたりする、やさしい内容です。
参考ビデオ→http://art.tokushima-ec.ed.jp/movie/art2-ws.mp4
詳細はこちら
展示解説 「新収蔵作品を中心に」
開催日2021年6月19日(土)
時間14:00~14:45
申し込み方法申込不要
開催場所徳島県立近代美術館 展示室1、2(2階)
参加対象(参加料)どなたでも(観覧券が必要)
内容他2020年度に新しく収蔵した作品を中心にご紹介します。コレクションに新たな作品が加わることで、おなじみの作品たちの見え方にも変化が生じるさまをお楽しみください。
参考ビデオ→http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/movie/art1-talk.mp4
詳細はこちら
こども鑑賞クラブ 「ニューフェイス」
開催日2021年7月3日(土)
時間14:00~14:45
申し込み方法電話で申込。先着順で受け付けます。
開催場所徳島県立近代美術館 展示室3(2階)
参加対象(参加料)小学生(保護者同伴可)(無料(保護者は要観覧券))
内容他子どもなりの目で展覧会を楽しむ催し。密を避けながらコミュニケーションして、一緒に鑑賞しましょう。クイズをしたり探偵手帳にメモしたりする、やさしい内容です。
参考ビデオ→http://art.tokushima-ec.ed.jp/movie/art2-ws.mp4
詳細はこちら
【所蔵作品展】徳島のコレクション2021年度第2期
開催日2021年7月10日(土)~2021年12月5日(日)
時間9:30~17:00
申し込み方法
開催場所徳島県立近代美術館 展示室1・2、屋外展示場、美術館ロビー(2階)
参加対象(参加料)どなたでも(一般200円、高・大生100円、小・中生50円)
内容他近代美術館のコレクションを3つの収集方針にそって「20世紀の人間像」「徳島ゆかりの美術」「現代版画」のコーナーにより、様々な視点から紹介します。また3つのコーナーに加え、特集コーナーを設けます。※このほかに、美術館ロビー、屋外展示場、彫刻の小径に展示します。
詳細はこちら
【特別展】自転車のある情景
開催日2021年7月17日(土)~2021年9月5日(日)
時間9:30~17:00
申し込み方法
開催場所徳島県立近代美術館 展示室3(2階)
参加対象(参加料)どなたでも(未定)
内容他自転車は、スポーツや移動手段のみならず、環境、健康などの観点からもその魅力が近年再発見されつつあります。そんな自転車に、本展では、美術やデザインからアプローチします。アートと自転車の深い繋がりを示す絵画やポスターなどの美術作品と、実際の自転車をあわせて展示します。自転車のデザイン性、自転車のあるライフスタイルについても紹介し、「美術」を幅広い視点から見直すとともに、自転車を通じて美術とスポーツの豊かなあり方を考えます。
詳細はこちら
展示解説 「所蔵作品展 徳島のコレクション 2021年度第2期」
開催日2021年7月18日(日)
時間14:00~14:45
申し込み方法申込不要
開催場所徳島県立近代美術館 展示室1、2(2階)
参加対象(参加料)どなたでも(観覧券が必要)
内容他※「徳島のコレクション 2021年度第2期」関連の催しです。
参考ビデオ→http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/movie/art1-talk.mp4
詳細はこちら
学芸員の見どころ解説 「自転車のある情景」
開催日2021年7月25日(日)
時間14:00~15:00
申し込み方法申込不要
開催場所徳島県立近代美術館 展示室3(2階)
参加対象(参加料)どなたでも(観覧券が必要)
内容他特別展「自転車のある情景」展に関する催しです。※手話通訳や要約筆記を希望される方は、2週間前までにご相談ください。
参考ビデオ→http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/movie/art1-talk.mp4
詳細はこちら
手話通訳付き展示解説 「自転車のある情景」
開催日2021年7月31日(土)
時間10:00~11:00
申し込み方法申込不要
開催場所徳島県立近代美術館 展示室3(2階)
参加対象(参加料)どなたでも(聞こえる方もどうぞご参加ください)(観覧券が必要)
内容他特別展「自転車のある情景」展に関する催しです。手話通訳つきで展示解説をお楽しみください。
参考ビデオ→http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/movie/art1-talk.mp4
詳細はこちら
こども鑑賞クラブ 「自転車大集合」
開催日2021年7月31日(土)
時間14:00~14:45
申し込み方法電話で申込。先着順で受け付けます。
開催場所徳島県立近代美術館 展示室3(2階)
参加対象(参加料)小学生(保護者同伴可)(無料(保護者は要観覧券))
内容他子どもなりの目で展覧会を楽しむ催し。密を避けながらコミュニケーションして、一緒に鑑賞しましょう。クイズをしたり探偵手帳にメモしたりする、やさしい内容です。
参考ビデオ→http://art.tokushima-ec.ed.jp/movie/art2-ws.mp4
詳細はこちら
スペシャルトーク 「自転車と美術のたのしいお話」
開催日2021年8月1日(日)
時間14:00~15:30
申し込み方法申込不要
開催場所徳島県立近代美術館 展示室3(2階)
参加対象(参加料)どなたでも(観覧券が必要)
内容他特別展「自転車のある情景」展に関する催しです。
参考ビデオ→http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/movie/art1-talk.mp4
詳細はこちら
展示解説 「所蔵作品展 徳島のコレクション 2021年度第2期」
開催日2021年8月8日(日)
時間14:00~14:45
申し込み方法申込不要
開催場所徳島県立近代美術館 展示室1、2(2階)
参加対象(参加料)どなたでも(観覧券が必要)
内容他※「徳島のコレクション 2021年度第2期」関連の催しです。
参考ビデオ→http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/movie/art1-talk.mp4
詳細はこちら
学芸員の見どころ解説 「自転車のある情景」
開催日2021年8月15日(日)
時間14:00~15:00
申し込み方法申込不要
開催場所徳島県立近代美術館 展示室3(2階)
参加対象(参加料)どなたでも(観覧券が必要)
内容他特別展「自転車のある情景」展に関する催しです。※手話通訳や要約筆記を希望される方は、2週間前までにご相談ください。
参考ビデオ→http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/movie/art1-talk.mp4
詳細はこちら
学芸員の見どころ解説 「自転車のある情景」
開催日2021年8月29日(日)
時間14:00~15:00
申し込み方法申込不要
開催場所徳島県立近代美術館 展示室3(2階)
参加対象(参加料)どなたでも(観覧券が必要)
内容他特別展「自転車のある情景」展に関する催しです。※手話通訳や要約筆記を希望される方は、2週間前までにご相談ください。
参考ビデオ→http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/movie/art1-talk.mp4
詳細はこちら
展示解説 「所蔵作品展 徳島のコレクション 2021年度第2期」
開催日2021年9月5日(日)
時間14:00~14:45
申し込み方法申込不要
開催場所徳島県立近代美術館 展示室1、2(2階)
参加対象(参加料)どなたでも(観覧券が必要)
内容他※「徳島のコレクション 2021年度第2期」関連の催しです。
参考ビデオ→http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/movie/art1-talk.mp4
詳細はこちら
こども鑑賞クラブ 「ハンガ入門」
開催日2021年9月11日(土)
時間14:00~14:45
申し込み方法電話で申込。先着順で受け付けます。
開催場所徳島県立近代美術館 展示室3(2階)
参加対象(参加料)小学生(保護者同伴可)(無料(保護者は要観覧券))
内容他子どもなりの目で展覧会を楽しむ催し。密を避けながらコミュニケーションして、一緒に鑑賞しましょう。クイズをしたり探偵手帳にメモしたりする、やさしい内容です。
参考ビデオ→http://art.tokushima-ec.ed.jp/movie/art2-ws.mp4
詳細はこちら
【特別展】子どものころ
開催日2021年10月9日(土)~2021年11月28日(日)
時間9:30~17:00
申し込み方法
開催場所徳島県立近代美術館 展示室3(2F)
参加対象(参加料)どなたでも(未定)
内容他美術作品に表される子どもたちの姿をじっくりと見てみましょう。彼らは未体験なことだらけのこの世界で、それぞれが驚き、悩み、考えをめぐらせています。そしてその中には、社会の中で子どもという役割を押しつけられて息苦しそうにしている子がいます。また、大人が持つ子どものイメージと全く違う人格を持っていて、その人格をしっかりと見つめてもらえるのを待っている子もいます。それは現実の子どもたちにも言えることではないでしょうか。この展覧会では、作品の中の子どもたちの姿を通して、今を生きる子どもたちの「子ども時代」をより幸せにするために私たちにできることは何か、問いかけます。
詳細はこちら
【所蔵作品展】徳島のコレクション2021年度第3期
開催日2021年12月11日(土)~2022年4月10日(日)
時間9:30~17:00
申し込み方法
開催場所徳島県立近代美術館 展示室1・2、屋外展示場、美術館ロビー(2階)
参加対象(参加料)どなたでも(一般200円、高・大生100円、小・中生50円)
内容他近代美術館のコレクションを3つの収集方針にそって「20世紀の人間像」「徳島ゆかりの美術」「現代版画」のコーナーにより、様々な視点から紹介します。また3つのコーナーに加え、特集コーナーを設けます。※このほかに、美術館ロビー、屋外展示場、彫刻の小径に展示します。
詳細はこちら
【所蔵作品展】体にやさしいユニバーサル展示:好きな目線で
開催日2021年12月11日(土)~2022年1月10日(月)
時間9:30~17:00
申し込み方法
開催場所徳島県立近代美術館 展示室3
参加対象(参加料)どなたでも(一般200円、高・大生100円、小・中生50円)
内容他みんなが楽しめる「ユニバーサル美術館」シリーズの第4回目です。
詳細はこちら