徳島県文化の森総合公園
◆広告掲載のご案内

平成30年度から、当広報誌(文化の森通信「文化の森から」)に広告が掲載できるようになりました。掲載料及び手続等詳細については、21世紀館にお問い合わせください。
休館日カレンダー
2022年8月
-123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
[赤]は全館休館日
[青]は図書・文書館休館日
[緑]は図書館休館日
[茶]は文書館休館日
リンクバナー
あわっ子歴史・文化オンラインめぐり
あわカル
徳島県立総合教育センター
まなびーあ徳島 県立総合大学校
徳島県建設技術センター
徳島県観光情報サイト 阿波ナビ 関西2府8県4政令市の芸術文化情報サイト 関西文化の日.COM

正当なCSSです!

連絡先
〒770-8070
徳島市八万町向寺山
文化の森総合公園
(徳島県立二十一世紀館) TEL:088-668-1111(代表)
おかけ間違いにご注意ください。
位置図 / 平面図
徳島県立近代美術館-催しもの案内-

【所蔵作品展】徳島のコレクション2022年度第2期
開催日2022年7月9日(土)~2022年11月6日(日)
時間9:30~17:00
申し込み方法
開催場所徳島県立近代美術館 展示室1・2、屋外展示場、美術館ロビー(2階)
参加対象(参加料)どなたでも(一般200円、高・大生100円、小・中生50円)
内容他3つの収集方針(「20世紀の人間像」、「現代版画」、「徳島ゆかり」)にそって多彩なコレクションを展示。新収蔵作品もお披露目します。特設展示(「徳島ゆかりの日本画家 幸田暁冶」、「新収蔵の版画 秋岡美帆と黒崎彰」)や現代版画コーナー(シャガール、フォロン)などは、順次展示替をしながら紹介します。
詳細はこちら
【特別展】日本の戦後彫刻
開催日2022年7月16日(土)~2022年9月4日(日)
時間9:30~17:00
申し込み方法
開催場所徳島県立近代美術館 展示室3(2F)
参加対象(参加料)どなたでも(決定となり次第、お知らせします。)
内容他 
詳細はこちら
展示解説 「日本の戦後彫刻」
開催日2022年8月28日(日)
時間14:00~15:00
申し込み方法申込不要
開催場所徳島県立近代美術館 展示室3(2階)
参加対象(参加料)どなたでも(観覧券が必要)
内容他学芸員が、参加者と一緒に会場を巡り、各コーナーでいくつかの作品を取り上げて、時代背景や作品について説明する。作品を実際に見ながら、戦後の日本の彫刻の移り変わりについて紹介する。※手話通訳や要約筆記を希望される方は、2週間前までにご相談ください。
詳細はこちら
美術館講座「近代の京都画壇と徳島の日本画家たち」
開催日2022年9月4日(日)
時間14:00~15:00
申し込み方法申し込み不要
開催場所徳島県立近代美術館 美術館講座室(3階)
参加対象(参加料)高校生以上(無料)
内容他近代徳島の日本画家のなかには、京都画壇と深いつながりをもって活躍した人たちがいて、一つの系譜を形づくっています。そのつながりと歴史を、スライドで作品を紹介しながらお話しします。
詳細はこちら
こども鑑賞クラブ 「算数」
開催日2022年9月10日(土)
時間14:00~14:45
申し込み方法電話で申込。先着順で受け付けます。
開催場所徳島県立近代美術館 展示室3(2階)
参加対象(参加料)小学生(保護者同伴可)(無料(保護者は要観覧券))
内容他小学生対象の催し。クイズをしたり絵を描いたりしながら、学芸員といっしょに展覧会を楽しんで鑑賞します。
詳細はこちら
【特別展】風土と美術―青森/徳島
開催日2022年10月8日(土)~2022年11月27日(日)
時間9:30~17:00
申し込み方法
開催場所徳島県立近代美術館 展示室3(2F)
参加対象(参加料)どなたでも(決定となり次第、お知らせします。)
内容他風土とは、地形や景観といった自然環境に限定されるものではなく、美術や宗教、民俗、考古、文学など広く人間の精神文化に関わる領域を指します。そうした風土にまつわる表現を青森県立美術館と当館の所蔵作品を中心に展観し、青森と徳島それぞれの地方美術、あるいは地方そのものの魅力を再発見する機会とします。
詳細はこちら
講演会 「青森県立美術館のコレクションについて」
開催日2022年10月8日(土)
時間10:30~12:00
申し込み方法申込不要
開催場所徳島県立近代美術館 美術館講座室(3階)
参加対象(参加料)どなたでも(観覧券が必要)
内容他2006年に開館した青森県立美術館は、棟方志功や奈良美智、成田亨など青森ゆかりの作家を始め、シャガールのバレエ背景画など貴重な作品を所蔵しています。こうしたコレクションの魅力について、同館学芸員が解説します。*50人を超えるときは、入場制限を行います。
詳細はこちら
アンケート/写真 「青森と徳島―あなたにとっての“風土”とは?」
開催日2022年10月8日(土)~2022年11月27日(日)
時間09:30~17:00
申し込み方法申込不要
開催場所徳島県立近代美術館 展示室3 入口付近(2階)
参加対象(参加料)どなたでも(観覧券が必要)
内容他風土をテーマに、徳島と青森の高校生から募ったアンケート、写真を掲示。アンケートの回答を設置するボードには、来館者が自由にコメントを書き込めるようにし、双方向的な交流の場とします。
詳細はこちら
展示解説 「所蔵作品展 2022年度第2期」
開催日2022年10月9日(日)
時間14:00~14:45
申し込み方法申込不要
開催場所徳島県立近代美術館 展示室1・2(2階)
参加対象(参加料)どなたでも(観覧券が必要)
内容他所蔵作品展の会場で、作品をいっしょに見ながら見どころをお話しします。徳島ゆかりの美術、日本と西洋の人間表現、特設展示「新収蔵の版画 秋岡美帆と黒崎彰」、フォロンの版画などを幅広くご紹介します。
詳細はこちら
展示解説 「風土と美術-青森/徳島」
開催日2022年10月15日(土)
時間14:00~15:00
申し込み方法申込不要
開催場所徳島県立近代美術館 展示室3(2階)
参加対象(参加料)どなたでも(観覧券が必要)
内容他青森と徳島の風土をめぐる多様な表現について、「生活風俗」「郷土芸能」「祈りと幻想」といったアプローチから紹介し、それぞれの地方美術、あるいは地方そのものの魅力を再発見する機会とします。*展示室3で50人を超えるときは、入場制限を行います。*手話通訳や要約筆記を希望される方は、2週間前までにご相談ください。
詳細はこちら
手話通訳付き展示解説 「風土と美術-青森/徳島」
開催日2022年10月15日(土)
時間10:00~11:30
申し込み方法申込不要
開催場所徳島県立近代美術館 展示室3(2階)
参加対象(参加料)どなたでも(聞こえる方もどうぞご参加ください)(観覧券が必要)
内容他手話通訳付きで展示解説をお楽しみください。棟方志功や阿部合成など青森の作家や、山下菊二や谷口董美といった徳島の作家たちが制作した風土にまつわる作品を見ながら、会場をガイドします。*展示室3で50人を超えるときは、入場制限を行います。
詳細はこちら
こども鑑賞クラブ 「雪国へいこう」
開催日2022年10月22日(土)
時間14:00~14:45
申し込み方法電話で申込。先着順で受け付けます。
開催場所徳島県立近代美術館 展示室3(2階)
参加対象(参加料)小学生(保護者同伴可)(無料(保護者は要観覧券))
内容他小学生対象の催し。クイズをしたり絵を描いたりしながら、学芸員といっしょに展覧会を楽しんで鑑賞します。
詳細はこちら
【所蔵作品展】徳島のコレクション2022年度第3期
開催日2022年11月12日(土)~2023年4月9日(日)
時間9:30~17:00
申し込み方法
開催場所徳島県立近代美術館 展示室1・2、屋外展示場、美術館ロビー(2階)
参加対象(参加料)どなたでも(一般200円、高・大生100円、小・中生50円)
内容他 
詳細はこちら
展示解説 「風土と美術-青森/徳島」
開催日2022年11月13日(日)
時間14:00~15:00
申し込み方法申込不要
開催場所徳島県立近代美術館 展示室3(2階)
参加対象(参加料)どなたでも(観覧券が必要)
内容他青森と徳島の風土をめぐる多様な表現について、「生活風俗」「郷土芸能」「祈りと幻想」といったアプローチから紹介し、それぞれの地方美術、あるいは地方そのものの魅力を再発見する機会とします。*展示室3で50人を超えるときは、入場制限を行います。*手話通訳や要約筆記を希望される方は、2週間前までにご相談ください。
詳細はこちら
レクチャー 「徳島の郷土芸能―人形浄瑠璃、農村舞台、襖絵について」
開催日2022年11月23日(水)
時間14:00~15:00
申し込み方法申込不要
開催場所徳島県立近代美術館 展示室3(2階)
参加対象(参加料)どなたでも(観覧券が必要)
内容他徳島を代表する郷土芸能・人形浄瑠璃とその舞台装置である農村舞台、襖絵に関するレクチャーです。展示室の中で、実際の作品と見比べながら、徳島の風土について学びを深める機会とします。
詳細はこちら
【特別展】思い出のアルバム―人生を語るユニバーサル展示
開催日2022年12月10日(土)~2023年1月9日(月)
時間9:30~17:00
申し込み方法
開催場所徳島県立近代美術館 展示室3(2F)
参加対象(参加料)どなたでも(決定となり次第、お知らせします。)
内容他 
詳細はこちら